温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2017年09月21日

下仁田温泉 「清流荘」⑧


 「米以外は、すべて自給自足。“地産地消” なんていう言葉ができる前から、うちは敷地内産地直送だよ」

 10年以上も前のこと。
 最初に下仁田温泉(群馬県甘楽郡下仁田町) の一軒宿、清流荘を訪ねたとき、畑で作業をしながら先代主人の清水幸雄さんが言った言葉が忘れられません。

 四方を小高い山々に囲まれた渓流沿い広がる敷地は、なんと約7000坪!
 池や小川が配され、自家農園のほかにも、シカ園、イノシシ牧場、キジ園、ヤマメ池があり、その真ん中に本館と7つの離れ家、浴室棟、露天風呂が点在しています。

 全国でも珍しい、“地産地食” にこだわった宿なのです。


 今日、僕は久しぶりに訪ね、2代目主人の雅人さんに話を聞いてきました。
 テーマは、2つ。
 温泉宿の経営者としての顔と、農夫としての顔。
 その両立への苦悩や熱き思いを聞きました。

 清流荘は、「日本秘湯を守る会」 の会員宿でもあります。
 彼は、その関東支部長をしています。
 群馬県内の会員宿は、現在9軒。
 全国では多いほうですが、以前は15軒ありました。

 「減ってしまった理由は、すべて後継者不在です。うちだって、先は分かりません」

 加えて、若者離れが拍車をかけているといいます。
 「何もない」「古くさい」 というイメージが秘湯の宿にはあるようです。

 秘湯 → 湯治場 → 年寄りの行く温泉

 本当は、そんなことないんですけどね。
 今後の課題です。


 清水家は、ブランドねぎ「下仁田ねぎ」 の主産地である馬山地区に、先祖から受け継いだ畑を持つ町認定の 「下仁田葱の会」 会員農家でもあります。
 下仁田ねぎは毎年10月頃に種をまき、2回の移植と土寄せを行い、翌年の11月下旬から12月上旬に収穫します。
 一般のネギに比べると、気が遠くなるほど膨大な時間と労力と管理が必要な特殊なネギなのであります。

 だから、うまい!

 「今年の夏は長雨で、植え替えが遅れてしまいました。でも大丈夫、これからが勝負ですから。下仁田ねぎは、後半、一気に成長するんです」
 そう言った雅人さんの目は、誇りに満ちて、キラキラと輝いていました。


 最後に雅人さんは、こんなことを言いました。
 「地元の食材を提供するのが、本来のもてなしの姿だと思います」
 そして、
 「日本の温泉文化を正しく後世に伝えていきたい。本来の温泉宿の姿、日本人の心の中にある温泉のイメージを大切にしたいですね」
 とも。

 雅人さんは、僕と同世代です。
 だからかも知れませんが、雅人さんが思っていること、考えていることが、ひしひしと心に響いてくるのです。

 彼のような “湯守” がいる限り、僕も共に温泉を守って行こうと強く感じました。


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 下仁田温泉 「清流荘」⑨ (2017-10-21 11:47)
 法師温泉 「長寿館」⑧ (2017-10-19 14:22)
 伊香保温泉 「よろこびの宿  しん喜」② (2017-10-01 17:27)
 塩原元湯温泉 「大出館」 (2017-09-27 14:16)
 霧積温泉 「金湯館」⑦ (2017-08-23 12:46)
 老神温泉 「観山荘」② (2017-08-21 19:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
下仁田温泉 「清流荘」⑧
    コメント(0)