温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2017年10月13日

思い通りになることが多過ぎて


 ニュースを見るたび、聞くたび、読むたびに、怒りが込み上げてきます。
 今年6月に東名高速道路で起きた事故(?) のことです。
 目の前で両親を亡くした姉妹が、不憫でなりません。
 この子たちの未来に、幸多かれと願うばかりです。

 今日の新聞によれば、容疑者の男は、この事故の1ヶ月前にも、一般道で同様の妨害行為を3件も起こしているっていうじゃありませんか!(許せん)
 そもそも、自動車自体が走る凶器なのに、それを操作する人間が殺人鬼では、防ぎようがありませんって。
 刃物を振り回して歩いている、通り魔と同じです。

 刃物も自動車も、使いよう。
 正しく使えば、こんな便利なものはありません。
 でも……

 自動車の運転って、本来は特殊技能なんですよね。
 それが今では、誰も彼もが乗り回している。
 不適正な人間までもが、“技術” のみだけで免許を取得して、路上を走っています。
 精神面の適性検査はされずに。


 世の中が便利になればなるほど、そのモノを使いこなせない人間も増えます。
 この容疑者のような人間は、稀な存在なのかもしれません。
 でも、危険な運転をしている人って、けっこういますよね。

 便利になると、人間は我がままになるのかもしれません。
 なんでもかんでも思い通りになると、ちょっとやそっとのことが許せなくなってしまう。
 不便なことは我慢ができても、便利なことには我慢が効かなくなってしまうのかもしれません。

 ケータイもスマホもカーナビも、しかりです。
 ケータイがない頃は、待ち合わせに遅れても、会えなくても、みんな我慢してました。
 スマホがない頃は、一生懸命にパソコンを覚えて、ネット検索していました。
 カーナビがない頃は、前日から道路地図とにらめっこをして、行程を予習したものです。


 かつて僕は自分の著書の中で、便利な世の中のことを、こんなふうに書いたことがあります。

 <“便利” は、とてもいいことだ。便利な町は一見住みよさそうだ。(中略) 不便は、とても面倒臭いものだ。不便は人が手を一生懸命かけてあげないと、なかなか伝わらないものだ。だからコミュニケーションが必要になる。その逆で、便利に慣れてしまうと、人は手を抜くことをいつも考えるようになるだろう。> 『上毛カルテ』(上毛新聞社) 「いつか見ていた風景」 より

 思い通りにならないことが多いほうが、人は人にやさしくなれると思うのです。


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 マロの独白(32) 寝る爺は育つ (2017-10-23 15:06)
 2つの甲斐 (2017-10-11 11:04)
 さらば、お上がり! (2017-10-04 11:35)
 マロの独白(31) 祝!大主人様 (2017-09-25 19:37)
 殺人トング? (2017-09-23 12:19)
 マロの独白(30) ネコじゃないもん! (2017-09-11 17:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
思い通りになることが多過ぎて
    コメント(0)