温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2017年10月31日

遺伝子のバトン


 「あれ、お父さん、いたんだ!?」
 「そりゃ、オレのうちだもの、いるさ」
 「珍しいと思ってさ」

 先週の昼間、僕が一人で家にいると、ひょっこりと長男が顔を出しました。
 彼は昨年春に結婚をして、市内別所に新居を構えています。
 お嫁さんは現在、懐妊中です。

 「どうだい、Mさん(お嫁さんの名前) の体調は? 順調かい?」
 「そのことで来たんだよ。予定日より早くなりそう。もう、オシルシがあったって」
 「そうか……。本人は元気なのか?」
 「うん、それでさ、これにサインしてくれないかな」
 と手渡されたのは、出産の際に病院に提出する書類でした。
 僕は保証人の欄に、名前と電話番号、続柄に「義父」 と書きました。


 土曜日の午後、息子からメールが届きました。
 <10月28日13時7分 2,786グラム 男児誕生>

 添付された写真には、ベッドに横になるMさんに抱かれた赤子と一緒に、白衣を着た息子が写っています。
 分娩に立ち会ったようです。
 3人とも、実に幸せに満ちあふれた、いい顔をしています。

 「おめでとう!」
 メールを見ながら、そう、声に出して呼びかけました。


 不思議なものですね、人生って。
 30数年前に、バイト先で僕と家内が出会っただけなのに……

 数年後には子供が生まれて、数十年後には、その子供たちが親になり、新たな家族が加わります。
 これから先、20年後、30年後……
 僕が、この世から消えても、50年後、100年後……
 今まで先祖から脈々と続けられてきた “遺伝子のバトン” が、延々と渡され続けるのですね。


 25年前、僕はタウン誌の編集者をしていました。
 息子が生まれた翌月の編集後記に、こんなことを書いていました。
 <TO R(長男の名前) 君との長い人生が始まりました。いつの日か、酒を酌み交わす日を楽しみに待ってます。 FROM 父>

 今度は、「TO K(長女の長男)」 と 「TO S(長男の長男)」 の未来に向けてメッセージ送りたいと思います。

 <一緒に酒を飲もうぜ!!  FROM ジイジ>
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 今年の漢字 (2017-12-13 12:01)
 ようこそ、先輩! (2017-12-05 11:22)
 憧憬と焦燥 (2017-11-18 23:25)
 マロの独白(33) くっつき虫に御用心! (2017-11-16 18:49)
 特殊任務遂行指令 「HHS」 (2017-11-13 19:37)
 「いまに見ていろ!」 の今 (2017-11-06 12:13)

この記事へのコメント
お孫ちゃんのお誕生おめでとうございます。チーム小暮が増えたんですね〜
Posted by 優・寛の母さん at 2017年10月31日 20:57
優・寛の母さんへ

そうなんです。
これでチーム小暮は、9名になりました。
まだまだ、増えそうですぞ!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2017年10月31日 22:46
おめでとうございました!
群馬の温泉ライターのお孫さんは県民の日生まれなんですね(^O^)
あっ、義弟と一緒だ(^^ゞ
Posted by カズ at 2017年11月01日 09:31
カズさんへ

ありがとうございます。
「県民の日」だったんですね。
誕生日は、ディズニーランドへ連れて行くことになりそうですね。
これからの成長が楽しみです。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2017年11月01日 14:25
おめでとうございます!

ジイジの小暮さんよりも、親になった二人に会ってみたいです。(^^)
最近、あっという間に歳とったんだな~。と思うことばかりです。
Posted by こいけです at 2017年11月02日 10:14
こいけさんへ

子供や孫の成長を見るにつけ、確かに“歳を重ねた”と感じますね。
でも同時に、中身が伴っていないジレンマに苦悩しています。
あの頃の夢が……まだなんですよね。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2017年11月02日 22:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
遺伝子のバトン
    コメント(6)