温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2018年03月17日

とんでいけ~!


 歯痛は、忘れたころにやって来るのであります。

 今週、突然、疼痛に見舞われました。
 初日は、ズキンズキンと小刻みの痛みだったのですが、翌日には、半鐘を打つような激しい痛みに変わりました。
 ところが、行きつけの歯医者は定休日。
 他の医者を探そうにも、その日はスケジュールが詰まっていて、自由に動ける時間がありません。
 鎮痛剤を飲んで、なんとか1日を乗り切りました。


 ところが、その夜のことです。
 鎮痛剤を飲み過ぎたせいかもしれません。
 体がだるくて、悪寒もし、風邪のような症状になり、自宅に帰るなり、そのまま酒も飲まずに布団にもぐり込んでしまいました。

 でも、歯の痛みで眠れません。
 1時間、2時間……、時間だけがいたずらに過ぎていきます。
 時おり、うとうとと眠気がやってきます。

 このまま、眠ってしまいたい。
 朝まで、目が覚めないでほしい。

 と思ったのも束の間。
 突如、ズキーン、ズキーンと、激しい痛みが襲います。
 「ああ、痛い。痛いよ~。助けてくれよ~」
 夢ともうつつともつかぬ闇の中で、僕は誰にともなく叫んでいました。

 その時です。
 遠く暗闇の奥から、声がするではありませんか。

 「イタイの、イタイの、とんでいけ~!」

 その声の主は、なんとオヤジだったのです。
 そう、あの90歳を過ぎた認知症の老人です。
 でも、今のオヤジではありません。
 50年以上も昔の、若き日のオヤジの声です。

 当時の僕は、小学校の低学年。
 虫歯が痛くて、泣いた夜がありました。
 その時、オヤジは一晩中、僕の布団の隣で添い寝をしてくれました。
 そして、茶碗に入れた甘茶を指にひたしては、僕の頬をさすりながら、
 「イタイの、イタイの、とんでいけ~!」
 と、おまじないを唱えてくれていたのです。


 不思議なことって、あるものですね。
 この歳になって、突然、そんな忘れていた記憶がよみがえってくるなんて。

 「イタイの、イタイの、とんでいけ~!」

 闇の中で、おまじないが繰り返され、やがて僕は眠りにつきました。


 翌朝、一番乗りで、歯医者に駆け込んだことは、言うまでもありません。
 おかげさまで、痛みは取れました。

 今日は天気もいいし、午後は入院しているオヤジを見舞いに行ってこようと思います。
 たぶん、僕のことは分からないと思いますが、窮地を救ってくれたお礼を言いに……
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 ゾウっとする夢 (2018-04-16 12:44)
 黄泉への誘い (2018-04-09 13:47)
 機械は機械 (2018-04-06 13:51)
 シロバナタンポポとモンキチョウ (2018-04-02 12:58)
 兄弟問答 (2018-04-01 12:28)
 「そだねー」 と 「だいねー」 (2018-03-23 12:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
とんでいけ~!
    コメント(0)