温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2018年06月22日

湯の旅へ② <沢渡~川古>


 今日は “あつ湯” と “ぬる湯” の温泉をハシゴして来ました。


 放送日が近づいているということで、急きょ、僕のコメント撮りをすることになりました。
 読者のみなさんは、覚えていますよね?
 たびたび、東京からテレビ局のディレクターが訪ねて来ていたことを。
 ついに4度目の今日は、ディレクター1人ではなく、カメラマンと音声さんを連れてやって来ました。

 前橋インター近くで待ち合わせて、僕がスタッフの車に同乗。
 一路、中之条町へ。
 最初の撮影場所は、沢渡温泉の入り口にある「晩釣(ばんつり)せせらぎ公園」。
 ここで、旅のナビゲーターを務める僕が、カメラに向かってごあいさつ。
 その足で、温泉街へと向かいました。

 次の撮影場所は、「三喜屋旅館」。
 ここでは入浴シーンのみの撮影。

 温泉街を歩くシーンの後、共同浴場へ。
 思えば、ちょうど1年前も、ここでNHKBSプレミアムの 「ニッポンぶらり鉄道旅」 の撮影をしたのでした。
 あの時同様、今回も沢渡温泉組合長の林伸二さんが、沢渡温泉名物の 「きび大福」 を持参して出迎えてくださいました。
 ここでは、居合わせた一般客に許可をもらい、一緒に入浴してもらい、雑談シーンを撮影しました。

 浴槽の湯の温度は、ぬるい方でも44~5度あります。
 熱いのなんのって、お客さんも悲鳴を上げていました。
 が、僕はプロです!
 しっかりディレクターに頼んで、カメラに映らない箇所からホースで水道水を注いでもらい、テイク2でOKを出しました。


 午後は、大道峠を越えて、みなかみ町へ。
 ぬる湯の宿で知られる一軒宿、川古温泉 「浜屋旅館」を訪ねました。
 3代目主人の林泉さんとは、かれこれ15年近くの付き合いになります。
 雑誌の取材だけではなく、過去には新聞で対談をしたこともある仲です。

 「では、小暮さんとご主人の再会のシーンから撮ります」
 「次は、2人の会話の場面です」
 手際よく仕切られて、言われるままに “役者” に徹します。

 露天風呂での入浴シーンでは、やはり客の許可を取り、一緒に撮影しました。
 温泉の温度は、約39度。
 今の季節ならば、熱くもなく、ぬる過ぎず、ちょうど良い温度です。
 長いシーンの撮影には、持って来いの湯であります。
 それでも撮影が終わる頃には、額にビッシリと汗が噴き出していました。


 さてさて、どんな番組に仕上がるのでしょうか?
 みなさんも、楽しみにしていてくださいね。

 ●放送局  NHK総合テレビ
 ●番組名  「首都圏情報ネタドリ番外編&群馬スペシャル」
 ●放送日  6月29日(金) 19:30~19:57
 ●再放送  6月30日(土) 10:55~11:22

 ※ナレーションは群馬県出身のタレント、井森美幸さんが担当します。


同じカテゴリー(テレビ・ラジオ)の記事
 トリビアな夜 (2018-08-09 11:12)
 さすが天下のNHK (2018-07-08 11:54)
 そうだ、湯治に行こう! (2018-06-27 12:39)
 トリビア 3周年 (2018-01-19 13:31)
 東京へは、もう何度も行きましたね (2017-08-29 21:19)
 まもなく100回 (2017-08-11 19:41)

この記事へのコメント
了解、楽しみにしています。

それにしても大道峠越えとは、渋いですね~。
Posted by T課長 at 2018年06月23日 09:25
T課長さんへ

でしょ!
一応、わたくし、中之条町の観光大使なもんで。
カーナビより詳しく、エスコートいたしました。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2018年06月23日 13:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
湯の旅へ② <沢渡~川古>
    コメント(2)