温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2018年12月26日

マロの独白(44) 平々凡々な日々


 こんにちワン! マロっす。
 ここんちの飼い犬、チワワのオス、12才です。

 おひさしぶりでやんした。
 なんでも、そろそろ今年が終わりに近づいているんですってね。
 そういえば、なんとなく家の中があわただしいような気がしてました。
 ま、オイラには年末も年始も盆も正月もありませんから、いつもと変わらない毎日を送っております。


 「おい、マロ! どこに居るんだ?」
 ソファーの隅で昼寝をしていたら、突然、ご主人様に起こされました。
 「なんだよ、また寝てるんか。他にやることないのか!?」
 と言われましても、オイラは犬です。
 大そうじの手伝いなんてできませんから、こうやって邪魔にならないように部屋の隅っこでジッとしているんでやんすよ。

 「お前、最近、ブログ書いてないだろ! 読者が待っていると思うから、年内に1本書いておけよ。な、いいな!」
 ということで、シブシブ、ご主人様の仕事場に上がり、こうやってキーボードを叩き出しました。
 でも、何を書きましょう?
 「今年1年を振り返れば、いろいろとあるだろう」
 と言われても、オイラは所詮、犬ですからね。
 生まれてこのかた、毎日毎日、同じ生活っすよ。
 朝起きて、食事して、昼寝して、散歩して、また昼寝して、食事して、少しだけ家族とテレビを観て、そして寝るだけです。

 平々凡々とした日々でやんす。


 でもね、先日、嬉しいことがありました。
 リビングで昼寝をしている時に、ご主人様と次女のS様の会話を聞いてしまったんですよ。

 「マロが死んだら、お前が一番、泣くだろうな。マロとずーっと一緒だものな」
 「私が小学1年の冬に来たんだよね」
 「ああ、長いよな~。完全に家族だものな」
 と言いながら、ご主人様は寝たふりをしているオイラの頭をなでました。

 「でもマロも年取ったよな~」
 この、ご主人様の言葉に、S様は何と言った思いますか?
 「確かに年は取ったけど、可愛くなったよ」
 ですって!
 なのに、ご主人様ったら、
 「そうか? 俺にはわからないな~」
 「だって、うちに来た頃は、もっとブサイクだったよ。あれから見たら、かなり可愛くなった」

 喜んでいいのか、悲しむべきか、なんだか複雑な心境でやんす。
 でも、一番嬉しかったのは、S様のこの一言でした。
 「でも、マロって、すごいと思わない?」
 「なにが?」
 「だって、この12年間、一度も病気をしていないんだよ!」
 「言われてみれば、本当だな。医者にかかったことないな」
 「そうだよ、マロは偉いんだよ!」

 ウグ、ウグ、ウエ~~ン!!!
 オイラ、泣けて、泣けて、だんだん寝たふりをしているのが辛くなってきやした。

 ワン、ワンワンワ~ン!
 S様、ご主人様、こんなオイラを12年も見捨てずに、置いてくださってありがとうございます。
 無芸大食で、取り得の無い瑣末な犬ですが、これからも末永く、よろしくお願いいたしやす。

 平々凡々な日々、でも、これが幸せっていうもんなんですね。


 読者のみなさん、今年も1年間、ありがとうございました。
 来年もよろしく、チワワン!!
 

同じカテゴリー(マロの独白)の記事
 マロの独白 (46) いじめないで! (2019-02-15 14:45)
 マロの独白 (45) 立ち漕ぎ王子  (2019-01-31 12:09)
 マロの独白(43) センダングサ撲滅作戦 (2018-11-06 12:10)
 マロの独白(42) 入れ歯が欲しい (2018-10-13 12:12)
 マロの独白 (41) 恐怖の夏よ、サヨナラ! (2018-08-17 19:02)
 マロの独白(40) 最年長だワン! (2018-07-17 10:36)

この記事へのコメント
ワワワン!マロさんの独白アップ、心待ちにしていたワン!
おげんきそうでなにより・・・そして、12歳で「可愛くなった」って・・・なんてうれしいステキなお言葉でしょう(^^♪ お犬冥利につきますね!
年末はぐぐっと冷え込むそうです、、マロさん、どうぞヌクヌクとご主人様ご家族様の愛情に温められておすごしください!来年もいい1年でありますように☆
Posted by ムク at 2018年12月26日 16:12
ムクさんへ

1年間、オイラの独白を楽しみにしてくれて、ありがとワン!
今年はゲージの中に、モフモフのベッドを入れてもらったでやんす。
あったかいんだから~♪
来年も、よろしくだワン!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2018年12月27日 11:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マロの独白(44) 平々凡々な日々
    コメント(2)