温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2019年01月16日

働かない理由


 蛙の子は蛙、鳶が鷹を生む……

 とかく親子は、似てても似ていなくても、比べられるものです。
 トンビがタカならいいが、タカだと思っている親からトンビが生まれてくると、時に悲劇が起きます。

 また、イヤな事件が起きました。
 20代の若者が父親に、定職に就かずにいることをとがめられ、刺し殺したといいます。
 世の中には、その逆のパターンもあったりして、親子間の問題というのは、他人には計り知れないのであります。


 僕の場合も、加害者の若者と同じ状態でした。
 20代半ばで夢敗れ、一時、実家に居候していた時期がありました。
 無職のフリーターです。
 でもオヤジもオフはロも、不思議と 「定職に就け」 とは言いませんでした。
 「息子には、息子の考えがあるんだろう」
 と、黙って見ていてくれたようです。

 そんな両親に育てられた僕は、自分が大人になってからも、子どもたちに一切の価値観を強制しませんでした。
 「勉強しろ」 とか 「勉強しているか」 も、一度も言った記憶がありません。
 それより、生涯 “夢中になれるモノ” を探し当ててほしいと思っていました。


 忘れられない出来事があります。
 長男が大学4年生になった春のことです。
 スーツ姿で玄関に立っていました。

 「なんだい、その格好は?」
 「就職活動に決まっているじゃないか!」
 「今からか?」
 「遅いぐらいだよ」

 就職活動なんてしたことない僕には、そこまでして働きたい理由がわかりません。
 「まだ、いいんじゃないの?」
 「……」
 「卒業したらさ、しばらくバイトでもしながら、世界の国々を回るなんていうのも、いいんじゃないのかな……」
 僕が言い終わらないうちに、
 「そうは、いかないんだよ!!」
 と、ピシャリと言葉をさえぎって、出て行ってしまいました。

 その後、会話を聞いていた家内に、こっぴどく叱られたことは言うまでもありません。


 でもね、それで、いいと思うんですよ。
 親子であっても、人それぞれですからね。
 子の人生は親の人生じゃないし、親の人生だってしかり。
 互いの生き方を認め合うことのほうが、大切だと思うのです。

 ただ、ついつい立場的に、親は子に苦言を申してしまうものなのです。
 加害者の若者も、我が家に生まれてきていたら、そのまま放っといてあげたのにね。

 ただね、親を殺すことはないんじゃないかな!
 彼は、無職でいる理由を、ちゃんと父親に説明すべきだったのです。
 少なくとも僕は、親に “夢” を語っていましたよ。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 どこかで 誰かが⑫ 縁は異なもの (2019-02-13 20:58)
 ご褒美の行方 (2019-02-12 11:45)
 こんな世の中だから (2019-02-08 12:16)
 恋のおまじない (2019-02-01 18:19)
 空っ風と人情 (2019-01-28 12:05)
 インフルの壁 (2019-01-26 13:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
働かない理由
    コメント(0)