温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2019年05月08日

伊香保温泉 「ホテル木暮」②


 <伊香保の歴史は、そのまま “木暮” の歴史と言っても決して過言ではない。それが 「一番湯の宿」 と呼ばれるゆえんである。> (『金銀名湯 伊香保温泉』 より)


 伊香保の木暮といえば、言わずと知れた老舗宿であります。
 歴史もスゴイが、なによりも引き込まれている湯量がスゴイ!
 伊香保温泉の総湯量の約4分の1に当たる約1,000リットルの湯が、湯船を満たしています。
 「千両風呂」 と呼ばれる巨大庭園風呂でさえ、完全放流式(かけ流し) なのですから驚きです。

 そんな伊香保温泉の代名詞のような宿ですから、当然、僕は何度も何度も訪れています。
 古くはサラリーマン時代に、忘年会や新年会で。
 フリーのライターになってからは、雑誌や新聞の取材で。
 もちろん、一昨年に出版した 『金銀名湯 伊香保温泉』(上毛新聞社) の取材では、丸1年間、毎週のように通った温泉地ですから、ホテル木暮にも大変お世話になりました。

 また、取材以外でお世話になっているのが、講演会です。
 群馬県内の企業や団体が総会などで利用される際に、研修会名目での温泉セミナー講師を頼まれることが何度かありました。


 昨日、久しぶりにホテル木暮に行って来ました。
 でも今回は、取材でも講演でもありません。
 打ち合わせです。
 それもバンドの!

 “芸は身を助ける” と言いますが、まさか、こんな時に、バンド活動が役立つとは思いませんでした。

 来週、ホテル木暮を会場に開催される某旅行会社の関東支部連合会の総会後の懇親会の席に、我がスーパーローカルオヤジバンド 「じゅん&クァ・パラダイス」が余興の席に呼ばれることになったのです。
 なぜ、呼ばれるのかって?
 はい、主催者側によると理由は3つ。
 ① 伊香保温泉の本を書いた著者であること。
 ② 伊香保温泉大使であること。
 そして、3番目が最大の理由であります。
 ③ 群馬の温泉応援ソングを歌っていること。

 そうです!
 「オンパラ」 こと、「GO!GO!温泉パラダイス」 です。
 ※(詳しくは当ブログの2019年4月26日 「湯の国にオンパラの花が咲く」 参照)


 ということで、バンドのメンバーと、会場の下見を兼ねて、担当者との打ち合わせを済ませてきました。
 当日は、伊香保温泉の女将さんたちが、着物姿で一緒に踊ってくれることになりました。

 これまた、湯の国にオンパラの花が咲き乱れるのであります。
 GO!GO!


同じカテゴリー(温泉地・旅館)の記事
 尻焼温泉 「白根の見える丘」③ (2019-04-20 19:09)
 川古温泉 「浜屋旅館」⑨ (2019-04-17 23:37)
 松代温泉 「松代荘」 (2019-03-27 20:58)
 湯宿温泉 「太陽館」③ (2019-02-27 11:03)
 高崎観音山温泉 「錦山荘」⑤ (2019-02-04 18:53)
 大胡温泉 「三山の湯 旅館 三山センター」⑫ (2019-01-25 18:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
伊香保温泉 「ホテル木暮」②
    コメント(0)