温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2019年05月23日

美酒爛漫の朋


 1年365日、晩酌は欠かしません。
 「たまには休肝日が必要かも……」
 なんて思うこともありますが、好きなものは好きなのだから止められません。

 そんな僕が、「ぐんまの地酒大使」 に任命されてしまったのですから、“鬼に金棒”です。
 何が鬼に金棒なのかって?
 はい、言い訳であります。
 「仕方ない、酒を飲むことが仕事なのだから」
 と、日々、言い訳を重ねながら生きています。

 だからといって毎日、うまい酒を飲んでいるわけではありません。
 晩酌は習慣だし、宴会は付き合いであります。
 ほんとうに “うまい” と思える酒は、年に数えるほどしかありません。


 一昨晩、久しぶりに美酒に酔いしれてきました。
 2ヶ月に1回、奇数月に開催される 「弟子の会」 による定期交流会です。
 「弟子の会」 とは、僕のことを勝手に “先生” とか “師匠” とか呼んでくださる殊勝な人たちの集まりです。
 早い話が、僕の講演やセミナーなどで知り合った温泉ファンであります。

 「カンパーイ!」
 「この会も続いているね、もう何年になるかな?」
 「2年半ですよ」
 「ということは、今日は15回目ということだ」
 「続いてますね」

 毎回、交流会の会場は、自称 “弟子” たちが当番で探して、予約を入れてくれます。
 必ずしも居酒屋とは限らず、寿司屋だったり、焼肉屋だったり、すき焼き屋やおでん屋だったこともありました。
 で、今回は、なんと! ラーメン屋です。
 が、「ラーメン屋でも、つまみが充実していて、飲めるんですよ!」 とのことで、集合しました。


 いいですね~!
 ラーメン屋なのに、もつ煮と生ビールから始まり、焼き鳥とホッピーへと杯が進みます。
 話題も温泉から時事ネタまで、途切れることがありません。

 「うまし!」
 酒を飲むたびに僕が大声を上げるものだから、自称 “弟子” たちが笑います。
 この場合の 「うまし」 とは、おいしいという意味だけではなく、“たのしい” “ありがとう” の感謝を込めた言葉です。

 だって、たかが温泉ですよ。
 その温泉について、本を書いていただけで、こんなにも素敵な仲間(朋友) が集まってきたのです。
 ただただ、感謝しかありません。

 美酒に酔いながら、「うまし!」 を連呼し続けた夜でした。


同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 不要不急に物申す! (2021-01-16 12:20)
 レバニラは青春の味なのだ! (2020-12-23 11:58)
 千里を走る馬に乗って (2020-12-01 13:53)
 はあ、おっぺしたん? (2020-11-12 11:50)
 しあわせの記帳音 (2020-10-07 10:22)
 戒厳令の夜明け (2020-06-17 12:00)

この記事へのコメント
羨ましい‼️ 可能ならば是非参加したい‼️ でも遠い水上からは参加は無理でしょうね。5時過ぎに仕事が終わり、7時台の電車で前橋まで?‥何時になるのでしょうか?(笑) 私は美味しい酒よりも楽しいお酒を希望致します(笑)
小暮先生、寒い水上も‥とても素敵な季節になりました。おいでませ、みなかみへ。
Posted by 水上のナベちゃん at 2019年05月24日 19:54
水上のナベちゃんへ

来週、みなかみへ行きまーす!
温泉大使として、観光協会の総会に出席してきます。
久しぶりに、みなかみの方々と熱い温泉談義ができるのを楽しみにしています。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2019年05月25日 12:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
美酒爛漫の朋
    コメント(2)