温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年02月05日

『上州湯めぐり ものがたり』 開催中


 「文書館」 と聞くと、敷居が高いと思ってしまいませんか?
 かく言う僕も、そうでして、図書館の利用頻度に比べると、過去に数えるほどしか行ってません。
 でも、テーマ展示があるときは、覗くようにしています。
 しかもテーマが温泉となれば、必見です。

 昨年夏に開催された 『群馬の温泉』 に続き、今年も群馬県立文書館では、新年から温泉をテーマにした展示をしています。
 題して、『上州湯めぐり ものがたり』。
 前回が明治~昭和初期の資料が中心でしたが、今回は江戸時代の温泉に関する古文書や絵図が展示されています。
 また、草津・伊香保・四万などの主要温泉地だけではなく、温泉と文化の関わりや温泉地に向かう街道や交通、温泉に関係する産業、さらには温泉地で起きた事件なども紹介しています。


 正面玄関に入って、最初に目に付くのは、文化14年(1817) に発行された 「諸国温泉功能鑑」 です。
 いわゆる江戸後期の温泉番付表です。
 最上位の東の大関には、ご存じ草津温泉が書かれています。
 次いで前頭には、伊香保、川原湯、四万、老神といった群馬県民には馴染みの温泉地が並んでいます。

 特筆すべきは、勧進元(興行の世話人) として沢渡温泉が名を連ねていることでしょうか。
 温泉地の規模でいえば、大健闘だと思います。
 さすが、昔から 「草津のなおし湯」 といわれるだけあります。

 興味深いのは、当時の沢渡温泉の効能書です。
 「瘡毒(さくどく)」(梅毒)、「皮癬(ひぜん)」(疥癬) といった皮膚病の類いが列記されていることです。
 現在でも 「美肌の湯」 「美人の湯」 といわれるゆえんなんですね。


 個人的には、当時の旅人が役所や関所へ湯治のために提出した文書の展示に、大変興味をひかれました。
 もちろん、古文書は読めませんが、解説が書かれていますので、当時の様子は分かります。
 それほどまでして温泉地へ向かった江戸時代の人たちにとって、湯治は、ただ単に病気を治す療養目的だけではなく、世の塵を洗うバカンスだったのでしょうね。
 そう考えると、1泊2日で帰って来てしまう現代人より、昔の人のほうが贅沢なレジャーを楽しんでいたということです。

 楽しみ方はいろいろです。
 昔の温泉事情に興味がある人は、文書館に足を運んでみてください。



      『上州湯めぐり ものがたり』

 ●期間  令和2年1月8日(水)~3月22日(日)
        午前9時~午後5時 (観覧無料)
 ●休館  月曜日、祝日、月末
 ●会場  群馬県立文書館 (前橋市文京町3-27-26)
        TEL.027-221-2346
 

同じカテゴリー(温泉雑話)の記事
 思わぬクリスマスプレゼント (2019-12-24 12:08)
 チコちゃんに褒められる? (2019-12-02 17:58)
 神隠しの森 (2019-10-02 11:51)
 太宰治と温泉宿 (2019-09-27 11:36)
 48℃の壁 (2019-08-02 11:35)
 ここは上州、極上の湯 (2019-06-13 21:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『上州湯めぐり ものがたり』 開催中
    コメント(0)