温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年02月16日

旅のめっけもん⑥


 ●旅のめっけもん 「長寿の泉」

 浴室へとつづく廊下の途中に、飲泉所があった。
 ①蛇口を少しあけ、ボタンを押す。
 ②10秒ほど流してから汲む。
 ③持ち帰りは2ℓまでにして、酸化する前に飲む。
 ④鉄泉なのでタンニンを含むお茶等は、飲泉の前後は避ける。
 ただし書きのとおり、ボタンを押してみた。
 蛇口から出てきた源泉は、無色透明だ。
 さっそく、コップ一杯の源泉をいただく。
 確かに鉄の味がするが、違和感なく飲めた。
 おちょこ一杯の量で、ほうれん草100g相当の鉄分が補給できるという。
 それもそのはずで、適応症として鉄欠乏性貧血が日本で初めて認められた大変貴重な温泉なのである。
 「このコップを見ててごらん」 と、ご主人が源泉にお茶を注いでみせた。
 すると、あっという間に真っ黒に変色した。
 驚いた私の顔を見て 「天然の鉄イオンが生きている証拠だ」 と笑った。
 空気に触れて時間が経つと、鉄は酸化して変色してしまう。
 だから入浴よりも飲泉のほうが、はるかに効能は高い。
 県下で唯一、特殊成分を含む療養泉として 「薬師飲泉所」 の許可がされている。
 <2005年2月 五色温泉>


 ●旅のめっけもん 「ホタルドーム (ほたる山公園)」

 まず駐車場からの眺めに、しばし目を奪われた。
 名峰・妙義山を正面に、西上州の山々に囲まれた下仁田の町並みを一望していた。
 振り返ると、御岳山の中腹に遊具や展望台、樹木園、遊歩道が整備された公園が広がっている。
 「こんな季節にホタルが? それも昼間に?」 と驚く私に、宿の若旦那は 「ええ、一年中ホタルが観られるんですよ。ぜひ、寄っていってください」 と、公園までの道を教えてくれた。
 その、ホタルを通年観察できるという飼育施設 「ホタルドーム」 は、公園の入口に建つ管理棟の中にあった。
 懐中電灯を手にした解説員の女性について入った部屋は、昼間だというのに真っ暗闇。
 人工的に夜をつくり、勘違いしたホタルが飛ぶ、ということらしい。
 室内の温度を24~25度、水槽の水温も19~20度に保つことにより、一年中繁殖させている。
 闇に目がなれてきた頃、ひとつ、ふたつと小さな光がフワフワと動くのが見えた。
 ピークの夏季には約200匹が乱舞するというが、訪れたのは冬。
 それでも10数匹の平家ボタルたちの、けなげな浮遊美を堪能した。
 <2005年3月 下仁田温泉>
 

同じカテゴリー(旅のめっけもん)の記事
 旅のめっけもん⑪ (2020-04-03 11:43)
 旅のめっけもん⑩ (2020-03-26 11:43)
 旅のめっけもん⑨ (2020-03-17 14:25)
 旅のめっけもん⑧ (2020-03-10 11:51)
 旅のめっけもん⑦ (2020-02-28 10:54)
 旅のめっけもん⑤ (2020-02-07 11:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
旅のめっけもん⑥
    コメント(0)