温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年03月08日

次はあなたの街へ


 ご来場された方々に、厚く御礼申し上げます。

 おかげさまを持ちまして、昨日、拙著『ぐんま謎学の旅 民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん) の表紙装丁画を展示した  「栗原俊文 表紙画展」 の巡回展第2弾が、無事終了しました。
 会場を提供してくださった戸田書店前橋本店の店長およびスタッフのみなさんにも、重ねてお礼を申し上げます。
 大変お世話になりました。

 この展示会では、一昨年に出版した同書の表紙の原画と装丁が出来上がるまでの工程をパネル展示しています。
 昨年の夏、戸田書店高崎店で第1回を開催したところ、たくさんの来場があり、大変盛況だったことから巡回展として県内の書店にて順次開催する運びとなりました。
 今回も36日間の会期中に、大勢の人に観ていただき、感想をいただき、さらには著書もお買い上げいただきました。


 今日は朝から栗原氏とともに、展示物の撤収作業に行ってきました。
 店長いわく、
 「あまり、お力になれなかったかもしれません。こんな騒動になってしまって……」
 やはり、ここにも新型コロナウイルスの影響が出ているようです。

 自粛、自粛、自粛の嵐……
 外出を控えるのも分かりますが、こんなときだからこそ、その時間を読書に費やしていただきたいものです。
 ぜひ、書店へ足を運んでください。


 さて、著書の出版元では現在、次なる開催地となる書店と交渉中であります。
 順調に行けば、春の訪れとともに巡回展第3弾の告知ができると思います。

 次は、あなたの街の書店かもしれません!
 お楽しみに!
 

同じカテゴリー(著書関連)の記事
 残り1週間! 表紙画展 (2020-02-29 11:40)
 巡回展第2弾、本日より開催! (2020-02-01 12:42)
 表紙画展 in MAEBASHI (2020-01-27 16:51)
 表紙画展、盛況終了! (2019-09-02 10:48)
 表紙画展 今日から開催! (2019-07-14 12:03)
 『民話と伝説の舞台』 表紙画展 (2019-07-07 11:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
次はあなたの街へ
    コメント(0)