温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年04月30日

気をつけよう!散歩途中のコンビニエンス


 ♪ 僕は何をやってもだめな男です
   昨日歩いてて犬におしっこをかけられました
   ガムをかんでも舌をかんでしまうし
   トイレに入ってチャックがしまらず
   オロオロしたこともありました
   <『僕は何をやってもだめな男です』 by かぐや姫>


 以前、「風が吹けば桶屋が儲かる」 ということわざになぞり、「コロナ自粛が続くと離婚や虐待が増える」 という話をしたことがありました。
 3密(密集・密閉・密接) を避けて、外出を自粛すると、逆に家庭内で3密が発生し、家族間トラブルが増えるという “風桶現象” のことです。

 実は、コロナ自粛関連の “風桶現象” には、まだまだ弊害がたくさんあるようです。
 その一つが、「アル中」(アルコール中毒依存症) です。
 毎日家にいると、やることがなくて、ついつい昼間から酒を呑み出してしまい、気が付くとアルコールなしでは過ごせなくなってしまうとのことです。

 分かります!
 よーーーく、分かります!!!


 酒好きなのに、アル中にならない人の共通点に、“多忙” があります。
 本当は、いつもいつも酒が呑みたいのですが、仕事が忙しくて、結局、毎日、寝る前の晩酌程度で終わっていた人たちです。
 いわば、この人たちは 「アル中予備軍」 です。

 そして僕も、この予備軍の一人です。


 現在、コロナ自粛のため、連日自宅にて蟄居(ちっきょ)生活を続けています。
 目下の楽しみは、運動不足解消とストレス発散を兼ねてのウォーキングであります。
 毎日のことなので、飽きないように毎回コースを変えています。

 川沿いのコース、古墳めぐりコース、遠い郵便局まで行って手紙を出すコースなど、日々、知恵をしぼって東西南北、コースを変えて歩いています。
 が、たくさん歩くと、ノドが乾きます。
 よってコンビニに立ち寄ります。
 もちろん最初は、お茶かジュースを買うつもりで入ります。
 が、店を出ると、なぜか僕の手には缶ビールが握られています。

 「家に帰ったら呑もう!」
 そう心に誓い、歩き出します。
 が、こんな考えも同時に浮かんできます。
 「このまま缶を振り続けると、開けたとき、とんでもないことになるぞ。そうだ、冷たいうちに呑んでしまおう!」

 ということで僕は誘惑に負けて、公園や遊歩道のベンチを探し出します。
 そして……


 ダメ、ダメ、ダメーーーー!
 ああ、僕はなんて意志の弱い、ダメ男なんでしょうか!
 こんなことを毎日つづけていたら、正真正銘のアル中になってしまいます。

 イカン、イカン、イカーーーーン!
 ということで、なるべくコンビニを通らないコースを歩くことにしました。

 あくまでも “なるべく” でありますが……


同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 不要不急に物申す! (2021-01-16 12:20)
 レバニラは青春の味なのだ! (2020-12-23 11:58)
 千里を走る馬に乗って (2020-12-01 13:53)
 はあ、おっぺしたん? (2020-11-12 11:50)
 しあわせの記帳音 (2020-10-07 10:22)
 戒厳令の夜明け (2020-06-17 12:00)

この記事へのコメント
マロパパ先生!
おお!だいじょぶです、先生だけじゃないです!!キラッ☆彡
(でもなにがだいじょうぶなんだろう?(。´・ω・)?)

ちなみに、東京都内は居酒屋8時まで・・という要請が出て以来、午後早くから
やる居酒屋も増え、「昼飲み族」が増殖中です!飲み屋街に住むわたしも、
例外なく・・・・いえ、なんでもありません。。。。
Posted by ムク at 2020年04月30日 12:57
ムクさんへ

おお、ムクさん!
助けてくださ~い!
今すぐにでも、東京まで行って、“昼呑み” がした~い!!!

群馬の呑み屋は、軒並み臨時休業中です。
仮に開いていても、田舎は世間の目がありまして、なかなか店に入る勇気がありません。

家呑み、一人呑みには、限界があります。
あと1ヶ月も続けば、“非国民” となり、憲兵にしょっ引かれそうです。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2020年04月30日 22:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
気をつけよう!散歩途中のコンビニエンス
    コメント(2)