温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年10月07日

しあわせの記帳音


 このコロナ禍で、以前より生活が豊かになった人なんて、ほんの一握りなんでしょうね。
 自営業者、サラリーマンを問わず、大多数の人が “コロナ不況” の中で、ジッと耐えていることと思います。

 ご多分にもれず、この僕も、もがいています。


 若い頃から貧乏には、めっぽう強い体力と精神力の持ち主なので、この程度の収入減など、屁とも思いませんが、やはり長引くと、生活のそこかしこに影響が出てきます。
 その筆頭が、酒です。

 完全に止めるわけにはいきませんから、毎日の晩酌の質と量をひかえるようにしています。
 発泡酒を第3のビールに、2合を1合にして、僕なりの自粛をしています。

 でも本音を言えば、もっと呑みたい!
 しかも、できれば、家ではなく外で!


 そんな時、唯一の救いは、フリーランスならではの、「忘れていた入金」 の存在です。
 僕の場合、ライターの仕事以外に、講演やらテレビ出演やら額は小さいのですが、時々イレギュラーの収入があります。
 これって、請求書を上げるわけではないので、忘れたころに振り込まれていたりするわけです。
 だから……

 ガチャガチャ、ガチャー、ガチャガチャ、ガチャー

 銀行のATMで記帳音を聞いた時の、喜びようったらありません。
 「うぉっ、忘れていた。今頃、入っているよ。こりゃ、天からのおぼしめしだ! よし、呑みに行こう!」
 ということになるわけです。

 ある意味、生活費としては予定していなかった臨時収入ですからね。
 パーッと、使っちまったほうがいいわけです。
 で、僕は、迷うことなく、直行するわけです。

 どこへって、もちろん、我らの秘密基地、酒処 「H」 であります。


 まだ陽のある午後5時前。
 一番乗りをしてカウンターのいつもの席に座れば、これまた、いつものママの笑顔が出迎えてくれます。

 「あれ、もしかして?」
 「そう、もしかして」
 「音がした?」
 「音がした」

 ガチャガチャ、ガチャー、ガチャガチャ、ガチャー

 心地よい機械音が、僕の頭の中をめぐります。


 「では、カンパイ!」

 庶民のささやかな贅沢、至福の時間の始まりなのです。
 

同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 不要不急に物申す! (2021-01-16 12:20)
 レバニラは青春の味なのだ! (2020-12-23 11:58)
 千里を走る馬に乗って (2020-12-01 13:53)
 はあ、おっぺしたん? (2020-11-12 11:50)
 戒厳令の夜明け (2020-06-17 12:00)
 ひと足早い御中元 (2020-05-12 11:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
しあわせの記帳音
    コメント(0)