温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年12月27日

100%手作り


 料理ができる人を僕は、無条件で尊敬いたします。

 チキンの薄切りソテー
 ジャガイモとシーチキンの大葉あえ
 人参の洋風なます


 「理事長は、しばらく一人で呑(や)っててください」
 そう言うと、エプロン姿の副理事長はキッチンへ戻ってしまいました。

 ここはNPO法人 「湯治之邑(くに)」 の事務所兼会議室。
 一昨日、今年最後の定例役員会議が行われました。
 コロナの影響で今年は一年間、活動は停止していましたが、「一年の最後くらい、景気よくやりましょうよ!」 ということになり、納会を兼ねて夕方から役員が集まることになりました。


 電車の都合で、30分も早く事務所に着いてしまった僕。
 料理ができない僕は、手伝うこともできず、仕方なく持参した日本酒に手を付けて待つことになりました。
 なのに、副理事長ときたら、すでに3品もの突き出しを用意してくださっていたのです。

 30分後、もう一人の役員が到着。
 「では、始めますか」
 と僕が形だけのあいさつをする頃には、テーブルの上には、さらに品が並んでいました。

 もつ煮
 大根皮の酢の物
 フライド大根のコンソメ風味
 生姜の佃煮


 それらすべてが手作りです。
 そして彼の信条は、“食材を残さない” こと。
 野菜なら葉や皮までも、余すことなく使います。

 自分で料理ができるって、楽しいんだろうな。
 食べた人に 「美味しい」 なんて言われた、うれしいんだろうな。
 日頃、料理と言えば、カップ麺にお湯を注ぐか、レトルトカレーを温めるくらいしかしていない僕には、まるでイリュージョンを見ているようです。


 「メンマも作れるようになりましたよ」
 の一言に、僕も他の役員も絶句!

 実は、定例役員会議は、いつも昼をはさんで、食事をしながら行っています。
 もちろん、メニューは副理事長にお任せです。
 そのメニューの1つに、ラーメンがあります。

 でも、ただのラーメンではありません。
 スープは、ガラから出汁を取った自家製。
 麺も、自分で粉から作った手打ち麺。
 チャーシューだって、一晩かけて煮込んだ手作りです。


 「メンマだけが市販だったんだよな」
 と、彼のあくなき追求心は、とどまることを知りません。

 「では次回、新年第1回目の会議は、ラーメンをお願いいたします」
 「望むところですね。100%手作りのラーメンを披露いたします」

 無責任なことを言ってしまった僕は、次回も、ただ “食べる人” なのであります。


 それにしても料理ができる人は、実にうらやましい!
 きっと料理をしない人とは、人生の幅と厚みが違うことでしょうね!(嫉妬)
 

同じカテゴリー(湯治乃邑)の記事画像
1周年記念パネルディスカッション
温泉が消えていく!
夢の架け橋
同じカテゴリー(湯治乃邑)の記事
 今こそ湯治場の復活を (2020-10-18 10:51)
 断密会議 (2020-05-21 15:41)
 パネディスで会いましょう! (2019-11-15 10:42)
 第4回 公開パネルディスカッション (2019-10-25 11:44)
 3つの議案 (2019-06-21 12:26)
 パネディスを終えて (2018-11-18 10:43)

この記事へのコメント
大いに敬ってください。(^o^)
Posted by キッチン担当副理事長 at 2020年12月28日 09:54
キッチン担当副理事長さんへ

尊敬いたしております。
来年も胃袋を、よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2020年12月28日 22:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
100%手作り
    コメント(2)