温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2021年01月16日

不要不急に物申す!


 全国で新型コロナウイルスの感染拡大が急増する中、群馬県でも現在、9市町に対して接客を伴う飲食店などに営業時間の短縮を要請しています。
 酒類の提供は午後7時まで、店の営業は午後8時までです。

 「7時なんて、仕事が終わってから立ち寄って、呑み始めたら、もうラストオーダーだよ!」
 ということですから世のサラリーマン諸君の悲鳴は、ごもっともです。

 でも、仕方ありませんね。
 今は、緊急事態なのですから。
 素直に従うことにしましょう。


 その上で、物申す!

 酒呑みの心は、酒呑みにしか分からないのです。
 世間では不要不急と思われているようですが、そんなことはありません。

 こんな世の中だからこそ、酒の力が必要な人もいるんです!(キッパリ)


 いったい、誰が決めたんですか?
 音楽、芸術、旅行、文学、演芸、祭事……
 それらを、ひとくくりに “不要不急” のカテゴリーに入れて、“自粛” という檻の中で飼い殺しにしていませんか?

 こと、酒に関しては、午後8時過ぎだとアウトで、その前ならセーフという線引きも納得がいきません。
 要は、時間ではなくて、「3密」 でしょ?
 昼間から大勢で小部屋に集まれば、そのほうが感染は大であります。

 僕に言わせてもらえば、不要不急は 「文化」 なのであります。
 一度絶えてしまった文化を、元に戻すのは大変なことですぞ。


 いったい何が言いたいのか、といえば、国や県の要請は、きっちりと守るから、不要不急とされるモノたちに、もう少し寛容になってほしいということです。
 温か~い目で、見守ってほしいのであります。

 ということで、昨日は陽のある時間から出かけて、正々堂々と “昼酒” を呑んできました。

 でも、いるんですよ。
 僕と同じ考えの呑兵衛が。
 カウンターは、夕方には満席です。
 中には会社を休んでまで、呑みに来たサラリーマンもいます。

 分からんでしょうね~、この気持ち。
 酒を呑まない人には……


 会社を休んでまで、昼から酒を呑むって、分かりますか?
 その人にとっては、酒を呑むことは決して不要不急ではないということです。

 “必要急務” なのです!


 「みんな~、あと20分だからね」
 午後7時40分、ママの声が店内に響きます。
 「はーい!」
 まるで幼稚園児のように、良いお返事です。

 そして、午後8時。
 暖簾が外されました。


 時短要請がなんだ! 自粛がなんだ!
 呑兵衛には、呑兵衛の生き方があるんだ!

 コロナなんかに、負けるもんか~!!!

 

同じカテゴリー(酔眼日記)の記事
 レバニラは青春の味なのだ! (2020-12-23 11:58)
 千里を走る馬に乗って (2020-12-01 13:53)
 はあ、おっぺしたん? (2020-11-12 11:50)
 しあわせの記帳音 (2020-10-07 10:22)
 戒厳令の夜明け (2020-06-17 12:00)
 ひと足早い御中元 (2020-05-12 11:27)

この記事へのコメント
マロパパ先生!!

激しく同意!!
飲み屋さんやBARは、究極のセイフティネットである!と思います。
わたしは、飲み屋さんがあるから、生き延びてきました!!

ムク
Posted by ムク at 2021年01月16日 21:15
ムクさんへ

激しく同意してくださり、ありがとうございます。
何を支えに生きているかは、人それぞれです。
コロナ禍で、その価値観が、ハッキリと浮き彫りになりましたね。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2021年01月17日 13:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
不要不急に物申す!
    コメント(2)