温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2021年01月24日

SOSが聞える


 <昨年はコロナに振り回されて大変疲れた一年でした。>
 <コロナには、すっかり翻弄されています。>
 <知恵を貸してください。>

 温泉協会や温泉旅館から届いた今年の年賀状には、悲痛なコメントが添えられていました。
 まるで、「助けてください!」 と言わんばかりの心の叫び声が聞こえてきます。

 県が行った愛郷キャンペーンや政府が行ったGoToキャンペーンにより、一時は持ち直したかに思われた温泉地ですが、度重なる緊急事態宣言の発令により、またもや窮地に立たされています。


 まさか、こんなにも長引くとは……

 きっと、これが、誰もが抱いている本音だと思います。
 もし、昨年の夏あたりに終息してくれていたら、もう少し事態は変わっていたことでしょう。


 現在、僕は、群馬県内の1町の 「観光大使」 と4温泉地の 「温泉大使」 を委嘱されています。
 例年ならば、祭りやイベントに参加して、広報活動を行っていたのですが、昨年は、すべて中止となりました。
 また、僕自身が “不要不急” の職業とみなされているため、以前に比べると活動範囲も極端に限定されています。

 正直に言えば、手も足も出ない状態です。


 でも、なんとかしたい!
 名ばかりの “大使” ではなく、こんな時だからこそ、日頃お世話になっている温泉地に対して、何か恩返しがしたいのです。

 僕ができることといえば……
 ① ライターとして、文章を書くこと。
 ② 講演やセミナーで、温泉の魅力を伝えること。
 ぐらいです。

 ①は、ライフワークとして細々ですが、マスコミに対して行っています。
 が、②は、どうしても新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、延期もしくは中止に追い込まれているのが現状です。


 温泉地、および温泉関係者のみなさん、力不足で申し訳ありません!
 せっかく 「大使」 の肩書をいただいているのに、ご期待に応えられず、不甲斐ない思いで、いっぱいです。

 あと少し、あと少しだけ、待ってください。
 きっと、良い方向に事が運ぶはずです。

 だって、昔から言うじゃありませんか!
 「親の小言と温泉は、後から効いてくる」 って。

 春になれば、“温泉の免疫” が切れた全国の温泉ファンが、ドッとやって来ますよ。
 それまでの辛抱です。


 温泉地のみなさん、頑張ってください。
 その時まで、僕も一緒に耐え忍びます。
 

同じカテゴリー(大使通信)の記事
 期間延長! 「如月キャンペーン」 (2021-02-04 11:40)
 今日から実施! 「東吾妻 泊まってお得キャンペーン」 (2021-02-01 18:02)
 群馬県民限定! 如月キャンペーン (2020-12-25 11:08)
 寒い冬こそ温泉へ 「旅なかのじょう 如月キャンペーン」 (2020-11-18 12:26)
 自宅で温泉気分を (2020-10-30 12:35)
 なみだ涙の四万ブルー (2020-09-01 15:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
SOSが聞える
    コメント(0)