温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2021年02月16日

今年も開催! 老神温泉 びっくりひな飾り


 老神温泉大使から、うれしいお知らせがあります!

 昨年、小松姫の没後400年を記念して大々的に開催された老神温泉 (沼田市) の 「びっくりひな飾り」 が、今年も開催されることになりました。
 このコロナ禍で、各地でイベントが中止になる中、何よりの朗報であります。

 ただし、今年は来場者および運営スタッフの 「三密」 を避け、感染拡大防止のためできうる限りの対策を講じた上で、原点に返り、規模・内容を開催当初に近い形で実施することになりました。
 ※(新型コロナウイルス感染状況によっては、中止または内容が変更されることがあります)


 では、今年の展示内容は?

 ① 利根観光会館ロビー・客席・大蛇みこし展示館内に約7,000体のひな人形を展示
 ② 「小松姫人形」 (沼田市東倉内町飛組保存会所有) 特別展示
 ➂ 小松姫ゆかりの遺品 (正覚寺所蔵) 特別展示

 と、今年も盛りだくさんの内容ですが、きっと、みなさんは、ある疑問を持ったことでしょうね?
 「小松姫とひな飾りは、何の関係があるのか?」 って!


 それは第1回が開催された平成26(2014)年に、埼玉県の鴻巣市から500体のひな人形が寄贈されたことに始まります。
 すでに鴻巣市は、「日本一のピラミッド型ひな壇」 があることで知られていました。
 実は、鴻巣市と沼田市には、意外な共通点があったのです。

 それが、小松姫でした。

 沼田城の初代城主・真田信幸の奥方、小松姫は、元和6(1620)年に鴻巣の地で亡くなりました。
 そして小松姫の遺骸は、鴻巣市と沼田市と上田市 (長野県) の寺に分骨されました。

 ですから、いわば、この 「びっくりひな飾り」 は、小松姫が縁で開催されたイベントなのです。


 今回で第8回目となります。
 まだ見たことのない人は、ぜひ一度、その圧巻なひな壇 (幅18m、高さ3.8m) と、ひな飾り (約7,000体) を間近に感じてください。
 そして歴史ファンには、さらに深く、小松姫を知ることができる特別な出会いの場となることでしょう。



     2021 老神温泉 びっくりひな飾り
  「真田信幸正室 小松姫 (没401年) を偲んで」

 ●期間  2021年2月20日(土)~3月28日(日)
 ●会場  沼田市利根観光会館 (メイン会場)
        および老神温泉参加旅館・南郷曲屋ほか
 ●開館  午前9時30分~午後4時20分
 ●入場  運営協力金 100円
 ●問合  老神温泉観光協会 TEL.0278-56-3013
 

同じカテゴリー(大使通信)の記事
 期間延長! 「如月キャンペーン」 (2021-02-04 11:40)
 今日から実施! 「東吾妻 泊まってお得キャンペーン」 (2021-02-01 18:02)
 SOSが聞える (2021-01-24 12:09)
 群馬県民限定! 如月キャンペーン (2020-12-25 11:08)
 寒い冬こそ温泉へ 「旅なかのじょう 如月キャンペーン」 (2020-11-18 12:26)
 自宅で温泉気分を (2020-10-30 12:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今年も開催! 老神温泉 びっくりひな飾り
    コメント(0)