温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2020年08月22日

鎮守の杜のビアガーデン


 みなさんは、覚えていますか?
 散歩の途中で出合う、2匹の犬の話を……

 その2匹の犬は、今時、珍しく、屋外で飼われている番犬なのです。
 しかも、土手沿いの路地のような小さな道をはさんで、はす向かいの犬小屋に、それぞれが暮らしています。
 2匹の名前は分かりません。
 ので僕は勝手に、白毛の犬を 「チロ」、茶毛の犬を 「チャッピー」 と名付けて、声をかけています。
 ※(当ブログの2020年4月26日 「チロとチャッピー」 参照)


 この猛暑続きの毎日です。
 散歩が、おっくうなこともあり、このところ、日課のウォーキングをおこたっていました。
 でも急に、2匹のことが気になったのです。

 連日、35度以上になる炎天下でも、あいつらは、屋外で暮らしているのだろうか?
 夏バテ、夏ヤセはしてないだろうか?
 心配になり、昨日の夕方、合いに行ってきました。

 いました!
 2匹とも元気でしたが、ジーっとしていました。
 そして、変化が!
 2匹とも、床屋に行ってきたようです。
 きれいに毛が刈られて、涼しそうなショートヘアになっていました。

 そして、さらなる共通点が!
 2匹とも、小屋の横に大きな穴を掘って、その中で、うずくまっていました。

 動物の知恵なんですね。
 土の中は、冬は温かく、夏は涼しいことを本能で知っているのですね。
 僕は、テレビニュースで見た奈良公園のシカを思い出しました。
 映像の中のシカたちは、まるで防空壕に身を隠すように、道路脇の側溝に身を沈めて、猛暑から避難していました。

 「チロ、チャッピー、もう少しの辛抱だよ。すぐに秋が来るからね」
 と声をかけて、また僕は歩き出しました。


 日は傾いているとはいえ、まだまだ30度以上はありそうです。
 汗が噴き出して、一向に止まりません。
 ならば、僕も動物たちのように涼を探して、一服しようじゃないか!

 いつもならコンビニで缶ビールを手にすると、近場の緑地帯や公園のベンチで休むのですが、日影が小さいことに気づきました。
 ならばと、少し先の小さな神社まで足を延ばしました。

 地元の氏神様です。
 境内には、大きなクスノキが枝葉を広げています。
 「おお、涼しい~!」
 思わず声に出すほど、ヒンヤリとした空気に包まれました。

 さすが、鎮守の杜は、天然のクーラーです。

 僕は氏神様に参拝してから、木陰のベンチで、豪快に水分補給をしました。
 しばらくは、ここが僕の “プライベート・ビアガーデン” になりそうです。
 

同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 今の姿をさらしたい (2022-12-02 14:12)
 鼻毛とチャーハンと大型犬 (2022-11-29 11:56)
 霊感なんてないはずなのに (2022-11-21 10:56)
 走れ! マロ号 (2022-11-12 12:08)
 アマノジャクと群衆嫌悪症 (2022-11-02 11:20)
 3つの誓い (2022-10-28 12:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鎮守の杜のビアガーデン
    コメント(0)