温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2022年08月08日

64回目の夏


 稀にしかありませんけど、取材先や書店のイベントなどで、色紙にサインを頼まれることがあります。
 最初は、お断りしていたんですけどね。

 だって、大先生みたいだし、何より著書へのサインと違い、色紙は余白があり過ぎます。
 「何か、言葉を添えてください」
 なんて言われた日には、何時間も考え込んでしまいそうだからです。

 でも10年前くらいからでしょうか。
 雑誌か新聞のエッセーに何気なく書いた言葉が、自分でも気に入ってしまい、それからは色紙にサインを求められた時には、この言葉を添えるようになりました。

 “守り継ぐ湯 語り継がれる宿”


 フリーライターの僕が、「温泉ライター」 に特化しようと思ったきっかけは、平成12(2000)年10月に四万温泉で開催された四万温泉協会主催による 『探四万展(さがしまてん)』 というイベントでした。
 県内外から12人のアーティストが集まり、泊まり込んで、作品を制作するという企画です。
 僕は末席ながらコピーライター枠で、参加させていただきました。

 この時、四万温泉という1つの温泉地なのに、宿により湯がみんな違うことに気づきました。
 そして、「温泉地の数×源泉の数×宿の数=」 だけ湯があることを知りました。

 だったら、すべての宿の湯に入らなければ、その温泉地のことは語れない!
 そう思って、「群馬の温泉シリーズ」 を書き出しました。


 あれから22年。
 遅すぎたスタートでしたが、これまでに温泉シリーズを含め15冊の書籍を世に出すことができました。
 これは決して、僕一人の力では、できません。
 ディレクターやカメラマン、デザイナーなどのスタッフを始め、僕の活動に理解を示してくれた温泉関係者、そして僕を支えてくれる友人や知人、家族……。
 何よりも、たくさんの読者のお陰だと感謝しています。


 今日は8月8日。
 無事に今年も64回目の記念日を迎えることができました。

 もし勤め人だったら……
 定年退職して、悠悠自適?
 さては再雇用? または再就職?

 でも僕の前には、まだ道が続いています。
 この道を信じて、迷うことなく、真っすぐと歩んで行こうと思います。

 みなさん、これからも、よろしく!
 僕は64回目の夏も、元気です!



 ♪ 若いからとか 大人だからとか
    理由になるけど 今さら面倒で
    今の自分をやさしく見つめたい
    20才の頃も きっとそうだった

    あいつは変わった 時代も変わったと
    話している奴 臆病なんだよ
    自分の心を確かにしておこう
    20才の頃も きっとそうだった
     <吉田拓郎 「誕生日」 より>


同じカテゴリー(つれづれ)の記事
 今の姿をさらしたい (2022-12-02 14:12)
 鼻毛とチャーハンと大型犬 (2022-11-29 11:56)
 霊感なんてないはずなのに (2022-11-21 10:56)
 走れ! マロ号 (2022-11-12 12:08)
 アマノジャクと群衆嫌悪症 (2022-11-02 11:20)
 3つの誓い (2022-10-28 12:04)

この記事へのコメント
おめでたい日でしたかヾ(^▽^)ノ
おめでとうございます(^-^)
まだまだ若い(*⌒▽⌒*)
Posted by みわっち at 2022年08月08日 19:47
みわっちさんへ

ありがとうございます。
たくさんの方から、お祝いメールをいただきました。

まだまだ若いと言われても、どちらかといえば若くはありません。
でも、若くなくてもできることがあります。
ので、できることから1つずつ、形にしていきたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2022年08月08日 22:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
64回目の夏
    コメント(2)