温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2022年11月24日

おかげさまで3,500話


 「継続は力なり」 って、本当でしょうか?

 昨日、このブログの投稿回数が3,500話に達しました。
 これもひとえに、日々ご愛読いただいている読者様のおかげと、心より御礼申し上げます。

 いつもいつも、ありがとうございます。


 ブログの開設が2010年2月ですから、12年9ヶ月も続いていることになります。
 ざっと換算してみると、約1.3日に1話の割合で投稿していることになります。
 そう考えると、よく毎日、「そんな時間があるな~」 と、我ながら暇人の自分に感心してしまいます。
 (でも、その間に10冊の著書を出版しているんですよね)

 では、なぜ、僕は、ブログを書く時間を捻出できるのか?
 考えてみました。

 たぶん、それは “クセ” が付いているんですね。
 それも12年前に付いたクセではありません。
 52年前から付いているクセです。
 そう、中学1年生の時の担任から毎日、日記の提出を強制的にさせられたのであります。
 そのクセが大人になっても抜けずに、寝る前に必ず日記を付けていました。

 さすがに今は日記を書いていませんが、それがブログに替わったというだけのことです。


 でも、日記とブログって違いますよね。
 日記は、他人に読まれないことが前提で書いています。
 でもブログは、読まれることが前提で書いています。

 いわばブログは、エッセイやコラムに近いと思います。


 そう考えると職業柄、いやらしい計算が頭をよぎります。
 今まで書いたブログを書籍として出版すると……

 えーと、1話が見開き2ページとして、7,000ページ。
 単行本の平均ページ数が300ページとすれば……
 ひぇ~!
 20冊以上も出版できるじゃありませんか~!

 なーんて、秋の夜長に、捕まえてもいないタヌキの皮の枚数を数えてしまいました。


 たとえ継続が、自分の力になっていなくとも、このブログが読んでくれた誰かの力になっていたら幸いです。
 今後とも末永く、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
 

同じカテゴリー(執筆余談)の記事
 「はつらつ温泉」 がTV出演 !? (2022-10-02 12:04)
 縁もちまして人気者でやんす! (2022-08-23 11:58)
 新連載 「ぐんま湯の里ハイク」 (2022-06-03 11:10)
 生原稿のゆくえ (2022-05-08 12:08)
 30年の記憶 (2022-03-26 11:53)
 最長連載記録更新中! (2022-02-08 11:33)

この記事へのコメント
3500話スゴいですね! 
伊勢崎神社でお話しされていた
「何事もコツコツと」
ですね!
4000、5000と続けてくださいね
Posted by みわっち at 2022年11月26日 21:43
みわっちさんへ

えっ、そんなことを言ったんですか?
まあ、僕が言いそうにセリフですけど(笑)
みわっちさんも、コツコツと温泉行脚を続けてください。
きっと、何かが見えてくると思います。

いつも、ありがとうございます。
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2022年11月27日 00:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
おかげさまで3,500話
    コメント(2)