温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2023年05月06日

R指定の紙芝居


 大成功!
 大盛況!

 昨日、群馬県玉村町の国登録有形文化財 「重田家住宅」 にて街頭紙芝居が開催され、地元に伝わる民話をもとに製作したオリジナル紙芝居が、初口演されました。


 <玉村町小泉の重田家は、江戸時代の中頃から代々医師を家業としていました。初代当主は、姫路城主のお抱え医を務めていたと言われています。当家の家伝薬は大変良く効くと言われ、地域の人々の間では 「小泉重田家の門をくぐるだけで病気が治る」 と言われたほどでした。>
 (玉村町歴史資料館 「玉村町の医家 小泉重田家」 より)

 そんな由緒ある大屋敷の敷地内で、地元の民話を題材にした紙芝居ができるなんて、なんて光栄なんでしょうか!
 しかも、玉村町教育委員会が協力していただいたおかげで、町内には回覧板まで回りました。

 晴天に恵まれ、鳴り物入りで迎えた 「玉村かみしばい」 の第2回口演。
 初披露の演目は、世にも恐ろしいカッパ伝説です。


   『五料のカッパと妙義のカッパ』
 文/小暮 淳 (フリーライター)
 画/栗原俊文 (イラストレーター、デザイナー)
 演/石原之壽 (壽ちんどん宣伝社・座長)


 いゃ~、僕らの目論見通りでした!

 “カッパ” は、なぜ現れるのか?
 “カッパ” は、なにを伝えようとしているのか?
 良いカッパと悪いカッパは、どこが違うのか?

 良いカッパは人間の友だちになれるけれど、悪いカッパは極悪非道。
 だから、徹底的に怖いカッパを見せたかったのです。

 迷うことなく僕は、作画を栗原俊文氏に依頼しました。
 ※(経緯については、当ブログの2023年4月26日 「群馬はカッパ天国」 参照)


 彼の描く、おどろおどろしい妖怪の姿に、小さな子どもが泣き出しました。
 「やったー!」
 僕は心の中で、ほくそ笑みました。

 そうだよ、カッパは恐ろしいんだよ!
 怖いんだぞ!
 取って食われちまうだぞ!


 ということで今後、この紙芝居は 「R7指定」 とさせていただきます。
 7歳未満の幼児につきましては保護者同伴にて、ご観覧願います。
 また、観覧後にお子さんがカッパに対してトラウマになったとしても、当社は一切の責任を負いかねます。
 ご了承ください。

 次回の 「玉村かみしばい」 は、7月17日に玉村八幡宮にて開催いたします。
 詳細は後日、お知らせいたします。
 

同じカテゴリー(神社かみしばい)の記事
 「神社かみしばい」 6月はスペシャル口演! (2024-06-21 11:20)
 「玉村かみしばい」 4月口演 (2024-04-24 11:00)
 「神社かみしばい」 4月口演 (2024-04-09 10:16)
 今日の上毛新聞に大きく載りました! (2024-02-11 09:27)
 神社にチンドン屋がやって来る! (2024-02-09 11:35)
 チンドン+獅子舞い+紙芝居 in 玉村八幡宮 (2024-02-02 10:14)

Posted by 小暮 淳 at 12:02│Comments(0)神社かみしばい
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
R指定の紙芝居
    コメント(0)