温泉ライター、小暮淳の公式ブログです。雑誌や新聞では書けなかったこぼれ話や講演会、セミナーなどのイベント情報および日常をつれづれなるままに公表しています。
プロフィール
小暮 淳
小暮 淳
こぐれ じゅん



1958年、群馬県前橋市生まれ。

群馬県内のタウン誌、生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、現在はフリーライター。

温泉の魅力に取りつかれ、取材を続けながら群馬県内の温泉地をめぐる。特に一軒宿や小さな温泉地を中心に訪ね、新聞や雑誌にエッセーやコラムを執筆中。群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。

群馬県温泉アドバイザー「フォローアップ研修会」講師(平成19年度)。

長野県温泉協会「研修会」講師(平成20年度)

NHK文化センター前橋教室「野外温泉講座」講師(平成21年度~現在)
NHK-FM前橋放送局「群馬は温泉パラダイス」パーソナリティー(平成23年度)

前橋カルチャーセンター「小暮淳と行く 湯けむり散歩」講師(平成22、24年度)

群馬テレビ「ニュースジャスト6」コメンテーター(平成24年度~27年)
群馬テレビ「ぐんまトリビア図鑑」スーパーバイザー(平成27年度~現在)

NPO法人「湯治乃邑(くに)」代表理事
群馬のブログポータルサイト「グンブロ」顧問
みなかみ温泉大使
中之条町観光大使
老神温泉大使
伊香保温泉大使
四万温泉大使
ぐんまの地酒大使
群馬県立歴史博物館「友の会」運営委員



著書に『ぐんまの源泉一軒宿』 『群馬の小さな温泉』 『あなたにも教えたい 四万温泉』 『みなかみ18湯〔上〕』 『みなかみ18湯〔下〕』 『新ぐんまの源泉一軒宿』 『尾瀬の里湯~老神片品11温泉』 『西上州の薬湯』『金銀名湯 伊香保温泉』 『ぐんまの里山 てくてく歩き』 『上毛カルテ』(以上、上毛新聞社)、『ぐんま謎学の旅~民話と伝説の舞台』(ちいきしんぶん)、『ヨー!サイゴン』(でくの房)、絵本『誕生日の夜』(よろずかわら版)などがある。

2014年05月28日

愛しのリンダ様② 「2週ジャックぜよ!」


 あ~ぁ、愛しのリンダさま~!
 また、お会いできましたね~。
 最後にお会いしたのが昨年の1月ですから、1年4ヶ月ぶりであります。
 会わない間に、ますます色っぽくなられたのは、もしかしてご結婚したからですか?
 人妻になったリンダ様は、より妖艶であります。
 中年から初老へ向かう我が身には、ちょっとばかし刺激が強うございますよ。

 あれ、隣にいるむさくるしい男は、もしかして竹村さん?(お前、まだいるの?)
 なーんて、番組に合わせて、いじったりしませんよ。
 どうも、ご無沙汰しています。
 また 「淳」 と 「淳矢」 のジュンジュンコンビでよろしくお願いいたしますね!


 と、いうことで、またまたエフエム群馬の人気番組 「G☆FORCE」 にゲスト出演してきました。

 ご存知、パーソナリティーは、リンダ様こと櫻井三千代さんと、お笑い芸人の竹村淳矢さんです。
 リンダ様とは、前身の 「スパングル」 という番組からのお付き合い。
 僕が本を出版すると、必ずスタジオに呼んでくださるのです。

 で今回は、先月出版した最新刊の 『新 ぐんまの源泉一軒宿』 についてのエピソードあれこれを話してきました。
 なぜ、5年前に出版した本の改訂版を出したのか?
 一軒宿の魅力とは?
 そして、湯を守る 「湯守(ゆもり)」 の仕事とは?

 リンダ様との掛け合いも楽しく、竹村さんの突っ込みも面白く、あっという間に収録時間が過ぎてしまいました。
 すると・・・
 「ねえねえ、このまま録って、2週連続で放送しない?」
 と突然、リンダ様がガラス越しのディレクターに話しかけました。

 えっ、聞いてないし。
 でも、確かに話は半分も終わっていません。
 取材秘話や今後の活動についての話は、まだしていません。

 「では、ここからは2週目です」
 なーんて、リンダ様の独断と偏見で即決!
 さすが、リンダ様です。女王様の貫禄に、もう僕はメロメロであります。

 熱く語り、大いに笑った1時間。
 「お疲れさまでした」
 と声をかけ合って、無事、2週分の収録を終了しました。


 次にリンダ様とお会いできるのは、いつですか?
 えっ、新刊が出れば、また呼んでくださるのですね。
 だったら、来年の秋です。
 リンダ様にお会いできるなら、何が何でも頑張って、次回作を書き上げますぞ!

 リンダ様、それまでお元気でいてくださいね。
 (竹村も、それまで番組を降ろされるなよ)

 ※今日収録した番組のオンエアは、下記のとおりです。


 ●放送局   FMぐんま 86.3MHz
 ●番組名   「G☆FORCE」
          毎週金曜日 13:00~17:55  
          パーソナリティー 櫻井三千代
                     竹村淳矢
 ●放送日   5月30日(金) 6月6日(金)
          「人間力向上委員会」 のコーナー
          15:05~15:30
          ゲスト 小暮淳(温泉ライター)
 

同じカテゴリー(著書関連)の記事
 落款は楽観の印 (2022-11-26 11:42)
 読者様は神様です (2022-06-13 12:03)
 来展御礼 ~著書フェア終了~ (2022-03-14 13:37)
 フェア残り一週間 (2022-03-06 11:23)
 紀の国からの贈り物 (2022-02-26 12:20)
 著書フェアに著者はいらない (2022-02-11 11:34)

この記事へのコメント
いつも聴いている番組です!
金曜日が楽しみ♡
Posted by 優・寛の母さん at 2014年05月28日 21:27
優・寛の母さんへ

今回は、湯守の仕事についてや消えた温泉のことなど、たっぷり2週にわたってお話しします。
ぜひ、聴いてくださいね!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年05月29日 10:31
ラジオの前に正座をして拝聴しました。
Posted by 繭りん at 2014年05月30日 16:16
一軒宿のご主人、女将さん、後継者のヒト、湯守さんの繁栄あれ

影で支えとなれるよう、日々努めます。
Posted by ぴー at 2014年05月30日 18:05
繭りんさんへ

祝賀会ご出席、ありがとうございました。
ラジオの前で正座だなんて・・・
また、お会いしましょうね!


ぴーさんへ

祝賀会ご出席、ありがとうございました。
新事業をスタートされたとのこと、陰ながら応援しています。
今後も、「湯の国 ぐんま」 を一緒に盛り上げて行きましょう!
Posted by 小暮 淳小暮 淳 at 2014年05月31日 01:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
愛しのリンダ様② 「2週ジャックぜよ!」
    コメント(5)